サービスの特徴 ご利用までの手続き
支払いスケジュール サービスの仕組み
ご利用の条件 買取会社について


『介護報酬早期資金化』サービスは次のようなニーズにお応えします。

  • 毎月の売上(介護報酬)に波があり、つなぎ資金が必要になっている。
    −経営者が個人の資金を投入することもある
    −金融機関から借り入れをしている
  • 金融機関からの借り入れ金利は高いと思っている。
  • 決算/バランスシートの内容を改善したい。
  • 職員給与などの支払いのほか臨時出費に備え、手元流動資金に余裕を持たせたい。

『介護報酬早期資金化』サービスの特徴・メリット

  1. 介護報酬請求(通常毎月10日まで)から5〜10日で、介護報酬総額の7〜8割を現金化できます。   
    (介護報酬買取り手数料は1.0%〜1.5%です。)   
    残額(2〜3割)は国保連からの支払い後10日以内に支払われます。(残額分には買取手数料はかかりません。)
  2. 介護報酬の「買取」であり、資金の「借入」ではありません。
    したがってバランスシート/貸借対照表を悪化させません。現状で借り入れがある場合には、むしろ改善が図れるケースが多いと思われます。

    (例)
    資産の部 負債の部
    科目 金額 科目 金額
    現金・預金 5,000,000 短期借入金 3,000,000
    未収入金 7,000,000    

    ▼80%(5,600,000万円)の報酬買取後 
    (※通常1%の56,000円が経費としてかかります。)

    資産の部 負債の部
    科目 金額 科目 金額
    現金・預金 10,600,000 短期借入金 3,000,000
    未収入金 1,400,000    

    ▼報酬買取金を使って短期借入金を返済した場合 


    資産の部 負債の部
    科目 金額 科目 金額
    現金・預金 7,600,000 短期借入金 0
    未収入金 1,400,000    

  3. 保証人、担保は不要です。
  4. 面倒な手続きは必要ありません。(買取会社による面談、簡単な審査があります。契約締結後は介護報酬請求データを国保連と同時に買取会社に送信/送付するだけです。あとは振込みを待つだけです。)


  1. 事業者様への疑問点などのお答え・参考資料・申込書送付(当社/イーケアサポートよりご返事申し上げます。)
             ↓
  2. 「サービス申込書類一式」のご送付(当社/イーケアサポート着払いご郵送いただきます)
             ↓
  3. 介護報酬買取会社(豊通ライフケア)による審査
             ↓
  4. 買取会社との間で介護報酬債権売買契約締結(審査の結果、意に添えないケースもあります。)
             ↓
  5. 通常、契約締結の翌月より早期資金化サービス(早期支払い)を開始


サービス提供月    
翌月 10日 ○国保連合会請求データ等提出
15日〜
20日
●請求内容検証終了
●前払い実施(第1回)
翌々月 25日〜月末 ■国保連合会支払い実施
翌々々月 〜10日 ●前払い残金支払い実施(第2回)


(注)上記日程は休日等により変更されることがあります。
(注)前払い実施日は給料日等に合わせ15日または20日等に事前に設定することができます。



■サービス開始まで



■サービス実施





  • 介護保険制度における介護報酬(債権)であること
  • 磁気媒体又は伝送(電子メール)により買取りの月に国保連にご請求されたものであること
     (*紙媒体で国保連に請求している場合は対象となりません。)
  • 介護報酬に関して他の譲渡契約や質権設定などがある場合には、重ねては利用できません。
  • 早期資金化にともなう「買取手数料」を頂戴します。1.0%〜1.5%となります。
  • その他、契約時及び契約更新時(年1回)に事務手数料を頂戴します。
 


豊通ライフケア株式会社は、豊田通商(株)(トヨタグループの総合商社:東証一部上場)の子会社で、介護サービス事業者の皆様の後方支援を目的に設立された同子会社株式会社ケアポートジャパンがその前身です。介護報酬買取ビジネスモデルを先駆的に構築した企業であり、介護事業所向けトータルソリューション事業を広く展開しています。